2017.09.23 08:25

飛び込みの日本選手権で宮本葉月選手(高知SC)がシンクロ優勝

女子シンクロ板飛び込みで優勝した宮本葉月(右)、三上紗也可組=金沢プール
女子シンクロ板飛び込みで優勝した宮本葉月(右)、三上紗也可組=金沢プール
 飛び込みの日本選手権は22日、石川県の金沢プールで開幕。男女4種目を行い、女子の3メートルシンクロ板飛び込みで宮本葉月(高知SC)組が優勝した。4位に山田瑛奈、山崎佳蓮(同)組が入った。また宮本は、3メートル板飛び込みでも289・45点で準優勝。山崎が11位だった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ


ページトップへ