2017.09.01 18:46

【おでかけ!にゅーすけ】池川編こぼれ話1

やあ、みんな!
きょう9月1日は、ボクの誕生日。
13歳になりました。

多くの学校で、夏休みが終わりました。
学校に行く気持ちが起きない人は、ボクの日記を読んで
肩の力を抜いてもらえるとうれしいな。

さて、ボクはといえば学校ではなく、
こんな所に行ってきました。


ここがどこだか分かるかな?

正解は…


仁淀川町の安居渓谷だにゅ~!!

秋は紅葉の名所。
そして「仁淀ブルー」の本場。


名付け親のカメラマン、高橋宣之さんの作品などで、
一躍有名になりました。
ようし、ボクも高橋名人を目指して、
一眼レフで16連射するにゅ!

滝や河原など、いろんなスポットがありますが、
その中でも有名なのが「水晶淵」。
カメラやスマホを手に、撮影を楽しむ人の姿もたくさん見られました。


#おでかけ! #という名前の仕事 #ノープラン
#奇跡の清流 #秘境 #安居渓谷
#仁淀ブルー #仁淀グリーンになった #でもめっちゃきれい
#秋に色づいた落ち葉が漂うところを撮るのもオススメ
#だにゅ
#みたいな感じでSNSにアップするのかな

川はさすがの透明度。
どこまでが水なのか、境目が分からないでしょ?


さらに奥に向かうと、こんな所も。


砂防ダムの下に、息をのむブルーが広がっていました!!

というわけで。
安居渓谷からお届けしましたが、いかがだったかにゅ?


あす2日付朝刊に掲載の「おでかけ!にゅーすけ」は、
この安居渓谷もある、仁淀川町の池川地域が舞台。
どんな紙面になってるか、ぜひ見てほしいにゅ~!

関連記事

もっと見る



ページトップへ