2017.08.17 08:00

小社会 敗戦直後の省線電車(現JR)内に、女優の原節子さん…

 敗戦直後の省線電車(現JR)内に、女優の原節子さんが腰掛けていた。身動きできないほどの混雑。疲れ切っていた原さんは申し訳ないと思いながら、席を譲る余裕もなかった。

 突然、膝から下へ生暖かい液体が流れた。原さんの前に立つ女性の、背中の赤ん坊が漏らしたおしっこだった。激しく泣く赤ん坊に呼応して、あちこちで赤ちゃんが泣きだした。「気が狂ひさうだ」「降りろツ!」。

 乗客の怒鳴り声が響く中、1人の男性が「母親の身にもなつてみよ。心で泣いてるぞ!」。それを機に車内は静まり返ったという。原さんが1946年、雑誌に寄稿したエッセー「手帖(てちょう)抄」に書き留めている。すさんだ世相の中で、救われる思いがしたのだろう。

 「心で泣いている」母親は今も少なくない。公共の乗り物へのベビーカー持ち込みが問題となったのも記憶に新しい。嫌な顔をする人に「お母さんの身にもなって」と、たしなめるのは勇気がいる。その代わりになるだろうか。

 きのうの本紙に載った「子育て支援パスポート」。全国の協賛店で提示すれば割引や特典、授乳やおむつ交換の場所、粉ミルク用のお湯の提供といったサービスを受けることができる。

 定着するかどうかは、私たちの意識の持ちよう一つ。「子どもが泣くのは当たり前」「気にしないで」と声を掛けるだけで、親の心には余裕が生まれよう。子育てを温かく見守る雰囲気がもっといる。


8月17日のこよみ。
旧暦の6月26日に当たります。ひのえ ね 九紫 先勝。
日の出は5時29分、日の入りは18時50分。
月の出は0時36分、月の入りは14時46分、月齢は24.7です。
潮は若潮で、満潮は高知港標準で0時36分、潮位166センチと、14時56分、潮位158センチです。
干潮は7時52分、潮位56センチと、20時18分、潮位116センチです。

8月18日のこよみ。
旧暦の6月27日に当たります。ひのと うし 八白 友引。
日の出は5時30分、日の入りは18時49分。
月の出は1時31分、月の入りは15時48分、月齢は25.7です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で2時01分、潮位169センチと、16時07分、潮位171センチです。
干潮は9時06分、潮位43センチと、21時39分、潮位110センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ