2017.08.04 08:00

小社会 「男の顔は履歴書である」と言ったのは、ジャーナリ…

 「男の顔は履歴書である」と言ったのは、ジャーナリストの大宅壮一だ。女性の社会進出が進んだ現在なら、「女の顔」も同じだろう。そう思って安倍改造内閣の、閣僚の顔写真と経歴をながめた。

 安倍首相の言葉を借りれば「反省すべきは反省し、国民の信頼を取り戻す」布陣だろう。防衛省の日報隠蔽(いんぺい)問題で、防衛相は改造を待たずに閣外に去り、経験者を起用。森友、加計(かけ)問題の関係閣僚も交代した。

 19人の閣僚のうち経験者が留任を含めて13人もいる。閣僚らの言動が次々と問題になり、安定性を何より重視したのだろう。政権の骨格となる重要閣僚は「古い顔」、経験者は「かつて見た顔」では、清新さは乏しい。

 逆に、問題を起こした閣僚の顔が消えたことで、早期に幕引きを図ろうとするなら反省したことにならない。日報問題も森友、加計問題も数々の疑惑が積み残しになっている。もともと疑惑隠しのための改造という批判がある。

 閣僚を任命したのは、国会で強弁を続け、東京都議選の「こんな人たち」発言で自民党を惨敗に導いた首相。閣僚名簿を読み上げたのは、加計問題の関係文書を「怪文書」と切り捨てた菅官房長官だ。煎じ詰めれば安倍政権の体質そのものが問われていることに、首相はどれだけ敏感になれるのか。

 疑惑解明に正面から向き合い、国民に丁寧に説明する。改造後の首相には、分厚く重い夏休みの宿題が残っている。


8月4日のこよみ。
旧暦の6月13日に当たります。みずのと ゐ 四緑 赤口。
日の出は5時20分、日の入りは19時03分。
月の出は16時23分、月の入りは2時06分、月齢は11.7です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で3時05分、潮位162センチと、16時58分、潮位165センチです。
干潮は10時06分、潮位51センチと、22時22分、潮位106センチです。

8月5日のこよみ。
旧暦の6月14日に当たります。きのえ ね 三碧 先勝。
日の出は5時21分、日の入りは19時03分。
月の出は17時12分、月の入りは2時53分、月齢は12.7です。
潮は大潮で、満潮は高知港標準で3時53分、潮位170センチと、17時32分、潮位174センチです。
干潮は10時45分、潮位41センチと、23時01分、潮位99センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ