2017.07.04 08:00

小社会 以前、福島県会津若松市の鶴ケ城を訪ねた折、…

 以前、福島県会津若松市の鶴ケ城を訪ねた折、明治初年に撮影された写真を見た。白壁のあちこちに戊辰戦争での被弾の跡が生々しく残る。雄壮な五層の天守は瓦が剥がれ落ちて、ぐしゃりとひしゃげたような姿が痛々しかった。

 白虎隊の悲劇も生んだ激戦。鶴ケ城での籠城戦は、官軍の圧倒的な兵力に耐え1カ月に及んだ。ただし会津側は油断から官軍の進軍速度を侮ったり、部隊間の連絡に不備があったりしたとも指摘される。備え次第ではもっと長期戦に持ち込めたかもしれない。

 「築城三年、落城一日」。かねてこの言葉を用いて、政権運営での慢心を戒めていたはずの安倍首相。都議選で現有議席の半数以下となる歴史的な惨敗を喫した。首相の言葉とは裏腹に、「安倍1強」にはやはり油断や侮り、備え不足があったということだろう。

 象徴的だったのがJR秋葉原駅前での応援演説。「帰れ」コールを続ける聴衆に、首相は「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と声を荒らげた。辛辣(しんらつ)な批判派とも対話に努めてこそ、一国の宰相にふさわしい。それをせず自ら溝を広げ、分断をあおってどうする。

 森友、加計(かけ)問題や閣僚の失言。国民が抱いている疑念や不信に、安倍政権は国会で誠実に答えなければならない。内閣改造で取り繕えると考えているなら、それこそ慢心である。

 自民「落城」からの信頼回復にはさて、どれほどの月日がかかるのか。


7月4日のこよみ。
旧暦の閏5月11日に当たります。みずのえ たつ 八白 先負。
日の出は5時01分、日の入りは19時20分。
月の出は15時01分、月の入りは1時32分、月齢は10.0です。
潮は若潮で、満潮は高知港標準で2時00分、潮位158センチと、15時39分、潮位145センチです。
干潮は9時03分、潮位63センチと、20時57分、潮位100センチです。

7月5日のこよみ。
旧暦の閏5月12日に当たります。みずのと み 七赤 仏滅。
日の出は5時01分、日の入りは19時20分。
月の出は15時55分、月の入りは2時07分、月齢は11.0です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で2時51分、潮位162センチと、16時32分、潮位155センチです。
干潮は9時50分、潮位52センチと、21時53分、潮位99センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ