2014高知豪雨
2015年1月17日朝刊

高知市が8月の豪雨被災世帯に見舞金1万円を支給

 高知市は1月16日までに、2014年8月の台風12号、11号で床上浸水と一部損壊の被害を受けた約300世帯に見舞金1万円を2月末から3月末に支給することを決めた。

 見舞金は高知市などに寄せられた義援金から支給する。避難指示が長期化した鏡地域(12世帯)や、現在も続いている土佐山地域(1世帯)のうち12世帯には既に1世帯当たり10万円を支給済み。

 今回はそれ以外の世帯が対象。高知市は既に「り災調査」を行っており、2月中に支給対象世帯に申請書を送付する。高知市出納課は「心当たりがあって、り災調査を受けていない場合は連絡してほしい」としている。

 問い合わせは高知市出納課(088・823・9477)へ。





・「2014高知豪雨」前の記事へ ・「2014高知豪雨」次の記事へ
・「2014高知豪雨」トップへ
・「高知新聞」ホームへ

 

総カウント数
本日は
昨日は