2017.03.21 08:20

高知県の教職員異動2372人 再任用を本格拡大へ

多忙化解消へ研究校
 高知県教育委員会は3月20日、2017年度の公立学校の教職員、事務局職員の人事異動(4月1日付)を発表した。異動総数は2372人(前年度比76人増)。教員の大量退職に対応する再任用は前年度比47人増の158人と過去最多となり、新規採用も2人増の291人と過去10年で最多。今後10年は300~400人の大量退職が予定され、学校の組織力などの維持のため再任用枠が一層拡大しそうだ。教員の多忙化解消策を探るモデル校に4中学校を指定した。  
...


...この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちらから


カテゴリー: 主要教育


ページトップへ