2017.03.09 08:20

3/26高知県佐川町―津野町で「龍馬と歩こう脱藩の道」

 坂本龍馬が脱藩時にたどったとされる道を歩く「龍馬と歩こう脱藩の道」が3月26日、高知県高岡郡佐川町斗賀野―津野町永野で開かれる。「葉山龍馬を愛する会」の主催で27回目。

 史跡などに立ち寄りながら、約12キロを5時間ほどで歩く。龍馬の仮装を競うコンテストや抽選会も行う。昼食には、羽釜で炊いたご飯など昔ながらの食事を味わう。

 高知市の高知県民文化ホール前などから送迎バスを運行する。参加費は4千円(津野町在住者は3千円)。

 定員300人。申し込みは、はがきに住所、氏名、年齢、電話番号、バス乗車場所を記入し、フジトラベルサービス(〒780-0801、高知市小倉町3の30 フジグラン葛島店内)へ。ファクス(088・855・3520)も可。3月10日締め切り。問い合わせは高知県津野町産業課(0889・55・2021)へ。

関連記事

もっと見る

カテゴリー: 文化・芸能坂本龍馬高幡高吾北文化


ページトップへ