2017.02.25 08:15

高知県須崎市にプチ「龍馬館」オープン

「龍馬館」を開いた青山高一さん(高知県須崎市浦ノ内東分)
「龍馬館」を開いた青山高一さん(高知県須崎市浦ノ内東分)
 坂本龍馬の功績をたたえようと、高知市神田の弁護士、青山高一さん(85)が、高知県須崎市浦ノ内東分の県道沿いにささやかな「龍馬館」を造った。民家内に龍馬を祭った神棚などを設置しており、2月25日から開館する。青山さんは「この土佐から第二、第三の龍馬を送り出したい」と話している。

 場所は浦ノ内中学校の正門から西に約70メートル。入館無料で、午前10時~午後4時半。2月25日以降は3、4月の第2、4土曜に、5月以降は毎週土曜に開館する。問い合わせは、青山さん(090・8973・2262)へ。...


...この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちらから


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 文化・芸能社会坂本龍馬文化高知中央


ページトップへ