2017.02.17 08:25

高知県室戸市で伝統の「百年椿油」販売 60ml小瓶も商品化

室戸市の道の駅で販売されている「百年椿油」
室戸市の道の駅で販売されている「百年椿油」
 高知県室戸市元の崎山台地の農家グループが作ったつばき油が室戸市吉良川町の道の駅「キラメッセ室戸」で販売されている。これまで瓶詰200ミリリットルのみだったが、「気軽に買ってもらえるように」と、今季から60ミリリットルの小分け瓶も商品化した。...


...この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちらから


カテゴリー: 社会室戸


ページトップへ