2017.02.09 08:10

高知FDにWBC台湾代表・羅国華投手ら5人が入団

羅国華投手
羅国華投手
 高知ファイティングドッグス(FD)は2月8日、3月開幕する第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)台湾代表の羅国華(ログオファ)投手ら外国人選手5人の入団を発表した。

 羅投手は右投げ右打ちの24歳。米ツインズ傘下マイナーなどに所属し、2015年の「プレミア12」でも台湾代表だった。WBC終了後に、FDに合流するという。

 他の入団選手は、元台湾代表の林逸翔(リンイーシャン)投手(24)▽米メッツ傘下マイナーに所属していたリチャード・ラフ投手(28)▽2016年10月、FDが韓国トライアウトで獲得した元プロのハン・ソング捕手(28)▽同じく元韓国プロのウ・ギョンサム外野手(25)。

 韓国の2選手は2月13日に合流。林投手は羅投手とともに来日。ラフ投手は未定。

関連記事

もっと見る

カテゴリー: スポーツFDスポーツ

ページトップへ