2017.02.07 08:20

旧高知県交通跡地にマルナカ 2018年度にSCオープン

マルナカへの売却が決まった旧高知県交通の本社跡地(6日午後、高知市一宮南町1丁目)
マルナカへの売却が決まった旧高知県交通の本社跡地(6日午後、高知市一宮南町1丁目)
  バスターミナルは維持

 高知地裁で特別清算中の旧高知県交通は、高知市一宮南町1丁目の本社跡地(約1万9千平方メートル)を、大手食品スーパーのマルナカ(香川県高松市)へ2月6日までに売却した。マルナカ側は2018年度に食品スーパーを核とした郊外型ショッピングセンター(SC)をオープンさせる予定。現在のとさでん交通のバスターミナル機能や窓口業務はとさでん交通が跡地内の一部を借りて残すという。
...


...この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちらから


カテゴリー: 政治・経済高知中央

ページトップへ