2017.01.12 11:34

中国空母、台湾海峡を通過 国防省発表、青島基地へ

 2016年12月、遠洋訓練のため航行する中国の空母「遼寧」(共同)

 【北京、台北共同】中国国防省は12日、南シナ海で訓練を行っていた軍の空母「遼寧」の艦隊が同日未明に台湾海峡を通過したと発表した。その後も任務を継続しているといい、このまま北上を続け、空母が拠点としている山東省青島の基地に向かうとみられる。

 これで、昨年12月末に沖縄本島―宮古島間を通過して初めて西太平洋に進出した遼寧の艦隊が台湾の周囲を一周した。トランプ次期米政権との関係を深めようとする台湾独立志向の民主進歩党の蔡英文政権に対し、軍事力を誇示して強くけん制した形。
カテゴリー: 国際

ページトップへ