2016.06.29 08:00

小社会 「それは黒船の襲来のようなものだったかもしれない…

 「それは黒船の襲来のようなものだったかもしれない」。音楽評論家の田家秀樹さんがそう表現するビートルズの来日は1966年6月29日だった(「読むJ―POP」朝日文庫)。

 東京・日本武道館での公演には、10代の少女を中心とする熱狂的なファンが詰めかけた。混乱を恐れた警察は物々しい警備体制を敷き、立ち上がったり、踊ったりしないよう強く要請。ビートルズのメンバーの感想は「世界で一番おとなしい観客だった」。

 多くの大人たちはまるで苦虫をかみつぶしたようだった。「エレキギターをガーガー鳴らして騒々しいばかりのビートルズなんてものは人類進歩の邪魔者だよ」。武道館を使うことへの反発もあった。新旧の価値観が衝突したといってよい。

 「音楽の歴史を『ビートルズ以前と以後』に分けてもいいのではないか」と、作曲家の中村八大さんが指摘している。専門的な話は門外漢の手に余るが、世界、日本の音楽に大きな影響を与えたのは間違いない。

 長髪ブームのような風俗現象もあった。さらに愛や抵抗、老化など人間の内面を歌う作品に触発されて、生き方を考え、悩んだ若者は少なくないだろう。中にはわが友のように、歌詞をちゃんと知りたいと、一念発起して英語の勉強に力を入れた人もいるのではないか。

 ビートルズ台風の襲来から半世紀。武道館の内外を埋めた10代の多くが高齢者の仲間入りをしている。


6月29日のこよみ。
旧暦の5月25日に当たります。みずのえ うま 九紫 大安。
日の出は4時59分、日の入りは19時20分。
月の出は0時41分、月の入りは13時36分、月齢は24.0です。
潮は長潮で、満潮は高知港標準で0時33分、潮位167センチと、13時22分、潮位146センチです。
干潮は7時12分、潮位66センチと、19時10分、潮位83センチです。

6月30日のこよみ。
旧暦の5月26日に当たります。みずのと  ひつじ  八白  赤口。
日の出は4時59分、日の入りは19時20分。
月の出は1時22分、月の入りは14時42分、月齢は25.0です。
潮は若潮で、満潮は高知港標準で1時34分、潮位169センチと、14時51分、潮位154センチです。
干潮は8時21分、潮位52センチと、20時28分、潮位90センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ