2016.07.20 08:14

音十愛12歳 奇跡の笑顔〜 全盲・重複障害を生きる









~続・眠れぬ母たち  第1部 闘病編・第2部 成長編~
 病気の子どもを持った母たちはどれほど眠れぬ日々を過ごしてきたのか。全盲の重複障害児の親子の11年間を追い、高知県の在宅福祉事情を考える。

~第3部 「みらい」を創れ、母の挑戦 ~
2017年春、音十愛ちゃんは中学生になった。姉は高校生に。そして、母は重症児向け放課後等デイサービス(放デイ)事業所立ち上げへまっしぐら。事業経験ゼロの母親が一気に人生のギアを上げた。法人名は「みらい予想図」。母の挑戦を追った。

関連記事

もっと見る

カテゴリー: 奇跡の笑顔社会社会


ページトップへ