2018.02.14 23:21

百歳男性が駅で転落し重体、滋賀 JRのエスカレーターで

 14日午後1時25分ごろ、滋賀県草津市渋川1丁目のJR草津駅で手押し車を押していた男性(100)が改札口からホームに向かう下りエスカレーターで転落した。通りかかった2人の女性が発見し、駅員が119番した。男性は、病院に搬送されたが頭などを強く打ち、意識不明の重体。

 草津署によると、駅に設置されたカメラの映像では、男性が下り線ホームに向かうエスカレーターに乗った後、前のめりになり、その後、画面から姿が消える様子が確認された。女性がエスカレーターの下で頭から血を流している男性を発見し、一緒にいた別の女性が改札にいた駅員に知らせた。
カテゴリー: 社会


ページトップへ