2018.01.20 14:40

前副市長「接待受けた」容疑認める 高知県南国市の工事価格漏えい

高知地検に送検される吉川宏幸容疑者=写真中央。顔が隠れる帽子をかぶり、表情はうかがえなかった(20日午前、高知市大津乙の高知東署)
高知地検に送検される吉川宏幸容疑者=写真中央。顔が隠れる帽子をかぶり、表情はうかがえなかった(20日午前、高知市大津乙の高知東署)
 高知県南国市の発注工事を巡り、契約金額に関する情報を業者に漏らしたとして官製談合防止法違反容疑で県警に逮捕された同市の前副市長、吉川宏幸容疑者(64)が大筋で容疑を認め、「業者から飲食店で複数回の接待を受けた」と供述していることが20日、捜査関係者への取材で分かった。県警は同日午前、吉川容疑者と業者を高知地検に送検。贈収賄容疑を視野に捜査を進めている。...


...この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちらから


カテゴリー: 社会香長


ページトップへ