2018.01.13 08:50

県民の安全へ決意新た 高知県警が年頭視閲式

 県警の警察官が決意を新たにした年頭視閲式(12日午前、高知市の城西公園)
県警の警察官が決意を新たにした年頭視閲式(12日午前、高知市の城西公園)
高知県警の年頭視閲式が12日、高知市丸ノ内1丁目の城西公園グラウンドで行われた。警察官ら285人が警備訓練や部隊行進を通じて、県民の安全を守る決意を新たにした。

 岩城孝章副知事らが視察する中、整列した警察官が手錠や拳銃などの装備を点検。その後、鉄パイプや火炎瓶を投げつける暴徒集団を想定し、機動隊が盾を使った訓練を行った。部隊行進では、災害時の人命救助のため県警が2017年に導入した「プロペラボート」も披露された。...


...この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちらから


カテゴリー: 社会高知中央


ページトップへ