2018.01.11 08:25

「110番の日」知って 高知県内各地で啓発

 「110番の日」の10日、高知県内各地で適切な通報を呼び掛ける啓発などが行われた。

買い物客に正しい通報の仕方を呼び掛けるミスマーメイドの近森由里さん(香南市野市町西野)
買い物客に正しい通報の仕方を呼び掛けるミスマーメイドの近森由里さん(香南市野市町西野)
ミスマーメイドがスーパーで広報 香南市
 南国署は南国、香美、香南市のスーパーで正しい通報の流れを署員らが広報した。

 香南市野市町西野のフジグラン野市では、市の観光キャンペーンガール「ミスマーメイド」の近森由里さん(25)が上田恵補署長から一日署長に委嘱された。

 近森さんは110番を「県民と警察を結ぶホットラインで、安全で安心な生活に欠かすことのできないものです」と話し、仕組みなどが書かれたチラシを買い物客に手渡していった。

買い物客に適切な110番通報を呼び掛ける高校生ら(四万十市古津賀)
買い物客に適切な110番通報を呼び掛ける高校生ら(四万十市古津賀)
高校生らがチラシ配布 四万十市
 四万十市では中村高校と幡多農業高校、大方高校の生徒約30人が市内のスーパーでチラシなどを配布し、110番通報の適切な利用を呼び掛けた。

 中村署では、中村高校で地域安全活動に取り組む「中高あんぜん隊」のメンバー、村越仁さん(17)=2年=が揚田正署長から一日署長を委嘱された。

 村越さんらは同市古津賀の「サニーマート四万十店」へ移動し、110番通報の仕組みが書かれたチラシなどを買い物客に配布。生徒たちは「110番はしっかりとした理由がある時に適切に使ってもらいたい」と話していた。

制帽や特製の名札を付けてもらった一日署長の「よコジロー」(佐川署)
制帽や特製の名札を付けてもらった一日署長の「よコジロー」(佐川署)
越知町キャラ「よこジロー」が一日署長に 佐川署
 高岡郡佐川町の佐川署では、越知町の公認キャラクター「よコジロー」が一日署長に任命された。

 同署で行われた任命式では、藤谷周三郎署長が「急を要する通報ではない困りごとなどの相談は、署などに直接連絡して」などと適切な110番通報について説明した。

 よコジローに付き添った越知町の非公認キャラクター「こす*もす子」さんは、「正しい通報をしてもらうよう訴えますわ」と宣言し、町内の幼稚園や保育園、商業施設で啓発のグッズを配った。

カテゴリー: 社会香長幡多高吾北


ページトップへ