2018.01.11 08:25

新足摺海洋館の経済効果57億円 安定期目標は年11万人 高知県

 高知県立足摺海洋館の新築など土佐清水市の竜串湾周辺の再開発について県、市、環境省は9日夜、地元集会所で住民説明会を開いた=写真。県は新海洋館の開館後3年間の経済波及効果を累計約57億円とする試算を提示。入館者が安定するとされる開館6年後以降の目標を、現在の2倍近い11万人に据えると説明した。...


...この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちらから


カテゴリー: 社会幡多


ページトップへ