2018.01.02 08:10

企画展「高知の近代画人展 土陽美術を中心に」 1/7谷是さん講演

 高知市の洋画家で元土佐史談会副会長、谷是(ただし)さんの講演会「土陽美術時代の画人たち」が1月7日、高知市上町2丁目の龍馬の生まれたまち記念館で開かれる。

 1月6日から龍馬の生まれたまち記念館で始まる「高知の近代画人展~土陽美術を中心に~」(2月4日まで)の関連行事。明治末期に高知県出身の美術家たちが東京で結成した「土陽美術会」発起人の島内松南、下司凍月や広瀬東畝=いずれも日本画家=など、高知の近現代史を彩った画家たちの作品約50点を公開する。...


...この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちらから


カテゴリー: 文化・芸能


ページトップへ