2017.12.30 08:20

高知西高校が12/31明秀日立(茨城)戦 全国高校サッカー選手権

さあ初の全国大会。高知県県立勢として四半世紀ぶりとなる「1勝」へ(高知市の高知西高校グラウンド)
さあ初の全国大会。高知県県立勢として四半世紀ぶりとなる「1勝」へ(高知市の高知西高校グラウンド)
「堅守速攻」で勝機を
 第96回全国高校サッカー選手権が30日、東京の駒沢陸上競技場で開幕する。全国48校(東京2校)が日本一の座をかけ、熱戦を繰り広げる。高知県代表の高知西高校は初出場。1回戦は31日、千葉県市原市のZAオリプリスタジアムで明秀日立(茨城)と戦う。 

全国大会に向け、紅白戦に励む西の選手たち(高知市の高知西校)
全国大会に向け、紅白戦に励む西の選手たち(高知市の高知西校)
 高知県大会第2シードだった高知西は、全4試合を9得点、無失点で勝ち抜いた。岡豊との準々決勝は0―0からのPK戦で競り勝ち、準決勝は高知に1―0。決勝は明徳義塾を延長の末、1―0で振り切り、全国総体も含めて初の全国切符を手にした。参戦2年目のプリンスリーグ四国は、8得点27失点だった前期9試合に対し、後期は14得点18失点と、徐々に状態が上がっている。...


...この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちらから


カテゴリー: スポーツ


ページトップへ