2017.12.30 08:20

インスタに投稿を 高知県馬路村フォトコンテスト 2月末まで

「うまじモーメント」のイメージ
「うまじモーメント」のイメージ
 高知県安芸郡馬路村の商工業者らでつくる馬路村ふるさと振興会は、写真共有アプリ「インスタグラム(Instagram)」を活用した写真コンテスト「うまじモーメント」への投稿を呼び掛けている。村の人や物、景色、産品のほか、村に関係していれば村外で撮った作品も応募可能で、写真の加工も認める。優秀作品の投稿者には村への宿泊ツアー券などを贈る。募集は2018年2月末まで。

 交流人口拡大や産品PRを目的に初めて企画した。投稿には、うまじモーメント公式アカウントのフォローが必要。その上で、「#馬路村の自然H29」「#馬路村の林業H29」「#馬路村の遊びH29」など5種類のハッシュタグ(キーワードで検索できる目印)を付けて投稿する。

 優秀作品には、馬路温泉の宿泊と村の周遊がセットになったツアー券(1組4人)のほか、間伐材バッグ「monacca(モナッカ)」やユズ製品の詰め合わせなども贈られる。

 寄せられた写真の一部はパンフレットなどのPR媒体に使用する予定で、同振興会は「魚梁瀬杉が林立する千本山など、村を訪れて『インスタ映え』するスポットをどんどん探してほしい」と話している。

カテゴリー: 主要社会安芸


ページトップへ