2017.12.23 08:20

高知県産米2018年も需給調整 目安決定「下落防止へ必要」

コメ生産量の「目安」が示された県農業再生協議会の臨時総会(22日午後、高知市北御座のJA高知ビル)
コメ生産量の「目安」が示された県農業再生協議会の臨時総会(22日午後、高知市北御座のJA高知ビル)
 国の生産調整(減反)が廃止される2018年産米に関し、高知県やJA高知中央会などでつくる「県農業再生協議会」は22日、国が従来示してきた生産数量目標に代わる「目安」を決定した。「米価の下落を防ぐため、需給調整の仕組みが必要」(県)とし、市町村などに目安の作付面積を超えないよう呼び掛ける。 ...


...この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちらから


カテゴリー: 政治・経済


ページトップへ