2017.12.21 08:00

小社会 初代土佐藩主、山内一豊は妻、千代の「内助の功」に…

 初代土佐藩主、山内一豊は妻、千代の「内助の功」に支えられ出世の糸口をつかんだ。その話ほどには知られていない。近江の長浜城主だった1585年、天正地震に遭い一人娘を亡くしている。

 山内家史料に「十一月廿九日 長浜大地震 長女與禰(よね)姫圧死ス 其他家臣死スル者多シ」とある。與禰姫は5歳ごろだったとされる。かわいい盛りのまな娘を失った一豊、千代夫妻。悲しみのほどがしのばれる。

 この時代は大きな地震が頻発している。豊臣秀吉が天下を統一して間もない1596年9月。数日の間に伊予、豊後、京都の伏見で次々に起きた。近畿から西に延びる中央構造線沿いや周辺で発生した連動型地震だった。

 豊臣政権を揺るがす甚大な被害をもたらした天災。日本最大級の断層帯の恐ろしさをまざまざと物語っていよう。その中央構造線の長さが、従来の360キロから444キロに延びる。政府の調査委員会が最新の研究を踏まえ評価を改めた。

 それでも不十分、と訴えるのは高知大の岡村真名誉教授。昨年の熊本地震の断層運動は中央構造線のそれと同じメカニズムである、とし「長さは九州を横断する約600キロに及ぶ」とみる。

 近畿から四国、九州に連動して地震が起きたらどうなるか。南海トラフ巨大地震でも東海、東南海、南海の3連動が危惧されている。連動リスクに挟まれた日本列島。原発稼働への懸念も募る。きょうで昭和南海地震から71年。


12月21日のこよみ。
旧暦の11月4日に当たります。みずのえ うま 一白 友引。
日の出は7時06分、日の入りは17時02分。
月の出は9時03分、月の入りは19時37分、月齢は2.9です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で1時21分、潮位5センチと、13時37分、潮位76センチです。
満潮は8時05分、潮位164センチと、19時09分、潮位163センチです。

12月22日のこよみ。
旧暦の11月5日に当たります。みずのと  ひつじ  二黒  先負。
日の出は7時06分、日の入りは17時02分。
月の出は9時45分、月の入りは20時31分、月齢は3.9です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で1時53分、潮位9センチと、14時12分、潮位77センチです。
満潮は8時38分、潮位160センチと、19時43分、潮位157センチです。
カテゴリー: 小社会


ページトップへ