2017.12.07 08:25

12/9高知で旧日本陸軍歩兵第44連隊弾薬庫のシンポジウム

 高知市曙町2丁目に残る旧日本陸軍第44連隊弾薬庫などの戦争遺跡の保存活用を考えるシンポジウムが12月9日、隣接する高知大学朝倉キャンパスで開かれる。住民有志でつくる保存会などの主催。

 高知県内の考古学や近代史、建築史の専門家が、旧日本陸軍第44連隊の歴史や施設の学術調査結果、今後の活用方法などについて報告・討論する。

 午後1時10分~4時40分。参加無料。会場は共通教育棟2号館222号室。問い合わせは、平和資料館・草の家(088・875・1275)へ。

カテゴリー: 社会高知中央


ページトップへ