2017.11.02 08:30

高知FDからベストナイン2人 ザック、岡部、羅、安藤ら表彰

ザック・コルビー
ザック・コルビー
 四国アイランドリーグ、2017年シーズンの表彰式が1日、松山市内のホテルで行われた。高知FDからは、打点王にザック・コルビー、最多勝に岡部峻太、最多セーブに羅国華が輝き、ベストナインにはザックと安藤優作が選ばれた。

岡部峻太
岡部峻太
 ザックは49打点で首位タイ。前期は元メジャーのマニー・ラミレスら外国人トリオで中軸を担うなど活躍。打率は3割5分7厘、本塁打も4とチームをけん引した。

羅国華
羅国華
 岡部は先発ローテーションの一角として16試合に登板。10勝(5敗)を挙げ、防御率も2・81と安定した投球を見せた。羅は前期終了後、台湾の富邦ガーディアンズに移籍したものの9セーブをマーク。安藤は57試合に出場し打率3割9厘、3本塁打、23打点だった。

安藤優作
安藤優作
 岡部は「最多勝を取れたことは自信になったが、大人のピッチングをしていればあと2、3勝できていた。NPBへの道のりは来年がラストチャンス」。安藤は「(NPBチームと対戦した)フェニックスリーグでレベルの差を痛感し、賞は素直に喜べない。来季はできるだけ多くのタイトルを獲得したい」と決意を語った。ザックと羅は表彰式を欠席した。

 年間最優秀選手(MVP)と年間グラゼニ賞には、西武ドラフト3位指名の伊藤翔投手(徳島IS)が選ばれた。

ILベストナイン
投 手  伊藤  翔   (徳 島)
捕 手  垂井 佑樹   ( 〃 )
一塁手  クリス     (香 川)
二塁手  四ツ谷良輔   (愛 媛)
三塁手  ザック・コルビー(高 知)
遊撃手  瀬口 拓也   (徳 島)
外野手  古川 敬也   (愛 媛)
 〃   岡村 瑞希   (香 川)
 〃   安藤 優作   (高 知)
指名打者 小林 義弘   (徳 島)

関連記事

もっと見る

カテゴリー: スポーツFDスポーツ


ページトップへ