2017.10.21 14:35

台風21号 10/22夜に高知県に最接近

 超大型で非常に強い台風21号は21日、日本の南の海上を北上した。高知地方気象台によると、台風21号は22日夜ごろ、高知県に最接近する見込み。台風の接近に伴い、本県では同日未明から風雨が強まり始めるとみられ、同気象台は土砂災害や河川の氾濫、暴風などに注意を呼び掛けている。...


...この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちらから


カテゴリー: 社会環境・科学


ページトップへ