2017.10.13 19:53

貨物船沈没、乗員10人不明 石垣島沖、海保が捜索

 13日午前2時ごろ、沖縄県・石垣島の南約600キロの洋上を航行していた香港船籍の貨物船「エメラルド スター」(3万3205トン)が遭難信号を発した。第11管区海上保安本部(那覇)によると、船は沈没。乗組員26人は全員インド国籍で、うち16人が救助され、10人が行方不明となっている。

 海保の巡視船などが捜索・救助活動に当たっているが、現場海域近くで台風20号が発生しており、難航している。

 海保によると、付近の海上で長さ約12キロ、幅約200メートルにわたって貨物船から流出したとみられる油が浮いているのを確認した。
カテゴリー: 社会


ページトップへ