2017.10.11 08:15

北沢保氏(きたざわ・たもつ=元四万十市議会議員)

 9日午後5時55分、胃ジスト(消化管間質腫瘍)のため四万十市内の病院で死去、79歳。四万十市出身。自宅は四万十市不破上町1907の15。告別式は12日正午から午後1時まで、四万十市佐岡446のドリーマー中村葬祭館で仏式。喪主は妻郁子(いくこ)さん。

 2001年に旧中村市議に初当選。四万十市合併に伴う在任特例任期を含め、14年まで市議を4期務めた。
カテゴリー: 訃報


ページトップへ