2017.10.08 08:05

「安倍1強」どう評価 高知県民へ世論調査詳報

記者会見で衆院解散を表明する安倍首相 (9月25日、首相官邸)
記者会見で衆院解散を表明する安倍首相 (9月25日、首相官邸)
 「1強体制」をどう評価し、この国の行く末をどう考えるか―。約4年9カ月に及ぶ「安倍政治」の評価が最大の争点になる衆院選(10日公示―22日投開票)を前に、高知新聞社とRKC高知放送が実施した県民世論調査からは経済、安全保障、憲法など、国政が抱える懸案に不安や不満が浮かぶ。野党再編が慌ただしく進む中で行った調査の結果を詳報する。

【質問と回答】(数字は%)
◆あなたは安倍内閣を支持しますか。
 支持する               40.8%
 支持しない              48.7%
 分からない              10.5%

◆あなたは、安倍首相がこの時期に衆院を解散したことに賛成ですか、反対ですか。
 賛成                 24.2%
 反対                 62.4%
 分からない              13.3%

◆あなたは、今度の衆院選にどの程度の関心がありますか。
 大いに関心がある           31.2%
 ある程度関心がある          45.2%
 あまり関心がない           17.2%
 まったく関心がない           6.3%
 分からない               ―  

◆今度の衆院選で、あなたは何を最も重視して投票しますか。
 年金や少子化対策など社会保障     30.1%
 景気や雇用など経済政策        22.3%
 安全保障や外交            16.2%
 憲法改正                9.2%
 消費税など税制             6.6%
 地域活性化               4.4%
 原発・エネルギー政策          4.4%
 働き方改革               3.3%
 環太平洋連携協定(TPP)など通商政策 0.9%
 その他                 0.4%
 分からない               2.4%

◆あなたは、安倍政権の経済政策「アベノミクス」で景気回復を実感していますか。
 実感している             15.3%
 実感していない            81.4%
 分からない               3.3%

◆安倍首相は、2019年10月に消費税率を10%に引き上げる際、税収の使い道を国の借金返済から子育て支援策に変える方針です。あなたは、この方針をどう思いますか。
 子育て支援策に充てるべきだ      33.2%
 借金返済に充てるべきだ        31.7%
 増税を延期すべきだ          29.7%
 分からない               5.5%

◆あなたは、安倍首相の下での憲法改正に賛成ですか、反対ですか。
 賛成                 30.8%
 反対                 57.6%
 分からない              11.6%

◆学校法人「森友学園」の小学校新設や、学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡り、政府は適切な手続きだったと説明しています。あなたは政府の説明に納得できますか。
 納得できる              14.8%
 納得できない             79.7%
 分からない               5.5%

◆あなたは、日本の上空を通過した弾道ミサイルを発射した北朝鮮に対し、圧力を強化すべきだと思いますか、外交による対話を重視すべきだと思いますか。
 圧力を強化する            49.8%
 対話を重視する            44.3%
 分からない               5.9%

内閣支持率40.8%
 安倍内閣の支持率は40・8%で、不支持の48・7%を下回った。同じ時期に共同通信社が行った全国世論調査は支持40・6%、不支持46・2%。

 高知1区では支持42・2%に対し、不支持45・2%だった。2区では不支持が52・2%と過半数となり、支持(39・5%)よりも10ポイント以上高かった。

【政策課題】社会保障 3割占める
 衆院選で最も重視する政策課題は、「年金や少子化対策など社会保障」が30・1%で最も多く、「景気や雇用など経済政策」が22・3%で続いた。

 この2項目が上位を占めるのは、今までの県民世論調査と同じ傾向。「社会保障」は60代、70代以上でいずれも40%を超えた。「経済政策」は高知2区(20・2%)より1区(24・3%)が多い。...


...この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちらから




ページトップへ