2017.10.05 08:15

高知県農政会議は選挙区で前職推薦、比例は自公推薦 首相に批判も

 JA高知グループの政策協議機関「高知県農協農政会議」(西村行雄会長)は4日、10月10日公示の衆院選への対応を協議し、自民党前職の中谷元(高知1区)、山本有二(高知2区)両氏の推薦を決めた。比例代表四国ブロック(定数6)は、県関係の前職がそれぞれいる自民、公明両党の推薦を決めたが、自民党の比例推薦は「素直に賛成できない」との声が多くを占めたという。...


...この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちらから


関連記事

もっと見る



ページトップへ