2017.09.24 08:35

高知県の佐川町観光大使に声優の小野大輔さん「魅力広める」

堀見和道町長から観光大使の名刺を受け取る小野大輔さん=右(佐川町甲)
堀見和道町長から観光大使の名刺を受け取る小野大輔さん=右(佐川町甲)
 高知県高岡郡佐川町は佐川町出身の人気声優、小野大輔さん(39)を初の観光大使に任命し、9月23日、佐川町甲の名教館で堀見和道町長が委嘱状や名刺を手渡した。小野さんは「この町に生まれたことは誇り。もっと佐川のことを知り、全国に広めたい」と抱負を述べた。

 小野さんは2006年のアニメ番組「涼宮ハルヒの憂鬱(ゆううつ)」で人気が急上昇。現在、吹き替えやナレーション、歌手活動など多方面で活躍している。地元有志が小野さんを招いたイベントを24日に企画。帰郷に合わせて、委嘱することになった。

 佐川町は地元産のヒノキで作った委嘱状と、町内の青山文庫や佐川地質館が無料になる特典の付いた名刺千枚を用意。堀見町長から手渡された小野さんは「(古里を)全国に広める役目を任されて光栄です」と喜んだ。

 小野さんは、町内の上町地区で導入が計画されている町歩き音声ガイドの日本語バージョンを担当する予定。「これからの町の発展を担うのは僕らの世代の役目。自分たちも歴史など佐川の良さを再発見して、町の魅力を広めていきたい」と意欲を見せていた。

カテゴリー: 文化・芸能高吾北


ページトップへ