2017.09.15 09:10

高知新港の客船寄港を100回に 高知県が第2期振興プラン

 一部開港から来年3月で20年を迎える高知新港(高知市仁井田)の2017~21年度の活性化策を盛り込んだ「第2期高知新港振興プラン」の検討会議(会長=亀山嘉大・佐賀大学教授)が14日、高知市内で開かれ、クルーズ客船の年間寄港数を100回とすることなどを、期間中の目標に掲げる方針を決めた。県港湾振興課が最終案を取りまとめ、9月中に正式決定する。...


...この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちら

カテゴリー: 主要政治・経済


ページトップへ