2017.09.09 08:18

土佐文旦がキリン「氷結」に 連年の採用

 キリンビールは、人気の缶酎ハイ「氷結ストロング」シリーズの土佐文旦バージョン=写真=を11月7日に全国発売する。「氷結」にブンタン果汁が使われるのは2年連続。同社が8日発表した。

 昨年は標準的なアルコール度数の「氷結スタンダード」で発売。「非常に好評だった」(同社高知支社)ことから、売れ筋というストロングシリーズで連年の採用となった。

 ブンタン果汁は県園芸連から調達し、「果汁感としっかりした飲み応えの両立」が特徴。アルコール度数は9%。350ミリリットル缶、500ミリリットル缶があり、昨年より2万ケース(1ケースは250ミリリットル24本換算)多い30万ケースを出荷する。

 土佐文旦振興対策協議会の青木秀成会長は「ブンタンを知らない人が、知るきっかけにもなれば」と期待している。

カテゴリー: 主要社会


ページトップへ