2017.09.08 08:25

四銀の投手陣が鍵 9/9から社会人野球日本選手権2次予選

1次予選のJR戦でリードを3点に広げる適時打を放つ四銀・岡崎。2次予選でも主導権を握りたい(3日・春野球場)
1次予選のJR戦でリードを3点に広げる適時打を放つ四銀・岡崎。2次予選でも主導権を握りたい(3日・春野球場)
 社会人野球の第43回日本選手権(10月30日開幕・京セラドーム大阪)の四国2次予選が9、10の両日、春野球場で行われる。四国銀行(高知市)―JR四国(高松市)の3試合制で、先に2勝したチームが本戦に進む。四銀投手陣がJRの強力打線をいかに抑えるかが鍵で、初戦に勝って勢いをつけ、2年ぶりの本大会出場をつかみ取る。...


...この続きは高知新聞の紙面をご覧下さい。ご購読のお申し込みはこちらから


カテゴリー: スポーツ


ページトップへ