2017.08.09 08:15

8/11よさこい祭りの演舞場で島崎和歌子さんが「高知家の唄」

島崎和歌子さん
島崎和歌子さん
 一緒に笑おうや―。よさこい祭り本番2日目の8月11日、高知県が展開する高知家プロモーションのPRソング「高知家の唄~ちゃぶ台と家族写真~」を歌っている南国市出身のタレント、島崎和歌子さんが高知城演舞場に登場し、生歌で披露する。

 「高知家の唄」は、四万十市出身のシンガー・ソングライター、岡本真夜さんが作曲し2013年に完成。「高知家の姉さん」役の島崎さんがメインボーカルを務めた。

 高知家プロモーションに2017年は島崎さんがメインで出演していることなどから、県がよさこい祭りでのPRを依頼し今回の企画が実現した。島崎さんが観客の前で歌うのは8年半ぶりだという。

 当日は午後0時半から、カツオ人間や踊り子らとステージ上で歌を披露する。問い合わせは高知県の高知家プロモーション推進室(088・823・9741)へ。

関連記事

もっと見る



ページトップへ