2017.08.05 08:15

台風5号 8月7日に高知県に接近か

 強い台風5号は8月4日、奄美大島の東の海上に進んだ。6日夜から7日に九州に接近、上陸し、8日にかけて中四国や近畿に進む見通し。

 高知地方気象台によると、高知県に最接近するのは7日とみられ、6日夜ごろから風雨が強まりそう。台風の動きが遅いため大雨が長時間続く恐れがあり、高知地方気象台は大雨や暴風、高波への警戒を呼び掛けている。

週末イベントにも影響

 台風の接近に伴い、高知県内で8月5、6日に予定されていたイベントの中止や延期が相次いでいる。予定変更が決まった各地のイベントの名称、問い合わせ先などは次の通り。

 ▼安芸市の「第62回安芸納涼市民祭」=鳴子踊りなどは予定通り。8月6日夜予定の花火大会は8月27日に延期。実行委員会(安芸市商工観光水産課、0887・35・1011)

 ▼長岡郡本山町の「いかだ早下りレース」=中止

 ▼吾川郡いの町の「第13回いの町民祭仁淀川まつり」=8月27日に延期。実行委員会(いの町産業経済課、088・893・1115)

 ▼吾川郡仁淀川町の「長者七夕まつり」=中止。雨天時は長者小体育館で開くとしていたステージイベントもなし

 ▼須崎市の「ドラゴンカヌー大会」=8月20日に延期。「海上花火大会」=8月26日に延期。須崎商工会議所(0889・42・2575)
 
 ▼高知県立甫喜ケ峰森林公園(香美市)=8月7日午前9時から8月8日正午まで臨時休園

カテゴリー: 社会


ページトップへ