2017.06.19 20:08

関電、8月値下げを発表 高浜3、4号機の再稼働で

 関西電力の岩根茂樹社長は19日、大阪市の本店で記者会見し、高浜原発3、4号機(福井県)の再稼働に伴う電気料金の抜本値下げを、8月1日に実施すると発表した。国との調整から実施時期は9月にずれ込む見通しだったが、冷房などで電気の使用量が増える夏に間に合わせ、顧客にメリットを訴える。値下げ幅は今後詰める。

 関電は昨年の電力小売りの全面自由化で、大阪ガスをはじめとする競合他社に顧客を奪われている。今回の値下げをきっかけに価格競争力を高め、本格的な反転攻勢に出る構えだ。

 高浜3号機が営業運転に入る予定の7月4日以降、国に申請する。
カテゴリー: 経済


ページトップへ