2017.06.19 14:38

難民・避難民6560万人 過去最多更新、国連報告

 【ジュネーブ共同】国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は19日、内戦などで国外に逃れた難民や難民申請者、国内避難民が2016年末で約6560万人に上るとする報告書を発表した。約6年続くシリア内戦や南スーダン内戦の影響で難民や国内避難民は増え続けており、過去最多を更新した。

 英国の人口に匹敵する規模で、グランディ難民高等弁務官は「許容できない数字だ」と強調、避難民を生む原因である内戦・紛争解決への努力を国際社会に求めた。

 報告書によると、16年末の世界の難民は約2250万人、難民申請者が約280万人、国内避難民が約4030万人。
カテゴリー: 国際


ページトップへ