安保法制 関連記事



16年4月4日付・朝刊

中谷防衛相「安保に思考停止なし」 高知市で就任祝賀会

共同声明を発表するペダルのメンバーら(高知県庁

 2014年12月に防衛相として安倍内閣に入閣した自民党の中谷元氏(衆院・高知1区、9期)の就任祝賀会が4月3日、高知市内のホテルで開かれ、中谷氏は北朝鮮や中国の軍事的動向を念頭に「安全保障に関して思考停止はできない」とし、米国や東南アジア諸国連合(ASEAN)との協力関係の拡充へあらためて意欲を表明した。

 中谷氏は、衆参合わせて216時間に上った2015年の安保関連法案の国会審議での答弁を振り返り、「心掛けたのは『誠の心』。たどたどしくてご心配を掛けたが、誠実にやっていけば意思も通じる」と訴えた。

 日本を取り巻く安全保障環境の厳しさや、国際的なテロ行為によるリスク増大を踏まえ、「できるだけ多くの国々と安全保障の価値観や考え方を共有し、地域の平和を保っていけるように努力する。日本一国で安全保障を保つことは困難だ」と述べた。

 祝賀会は、尾ア正直知事らが発起人となり、約1300人が出席した。中谷氏は前回衆院選後の2014年12月に防衛相に就任したが、安保法案の対応で多忙だったため、開催がずれ込んだという。

 【写真】防衛相就任祝賀会であいさつする中谷元氏(高知市内のホテル)


 

 

総カウント数
本日は
昨日は

 ・「安保法制 関連記事」トップページへ
 ・高知新聞フロントページへ