安保法制 関連記事



15年9月25日付・夕刊

安保法が30日に公布 防衛相は新任務検討指示へ


 政府は25日の閣議で、19日に成立した集団的自衛権の行使容認などを盛り込む安全保障関連法を30日に公布することを決めた。公布から「6カ月以内」に施行される。中谷元・防衛相=高知1区選出=は「自衛隊の新しい任務の遂行に関しては、十分に検討した上で実施したい」と述べ、国会閉幕後の28日に防衛省幹部に必要な指示を出し、本格検討に入る考えを示した。

 また、新法に基づく自衛隊活動の拡大に絡み、南スーダンで実施している国連平和維持活動(PKO)の任務に「駆け付け警護」の追加が既に決定しているとの一部報道に対し、「報道のような事実は全くない」と否定した。

 中谷氏は「これまで法律がなく、(日本の安全保障で)十分対応できていない点があった。今回の法成立を受け、わが国の安保体制は一歩も二歩も進んだものになる」と法成立の効果をあらためて強調した。


  

 


 

 

総カウント数
本日は
昨日は

 ・「安保法制 関連記事」次の記事へ
 ・「安保法制 関連記事」トップページへ
 ・高知新聞フロントページへ