安保法制 関連記事


議会記事

15年9月19日付・朝刊

香美市議会が安保法案「成立を断念するよう求める」意見書を否決

 高知県香美市議会9月定例会は18日、安全保障関連法案について「今国会での成立を断念するよう求める」意見書を賛成少数で否決した。

 共産党の大岸真弓氏が賛成者2人を得て提出。「全国各地で法案反対を訴える動きが広がっている」と成立断念を求めた。

 共産党の山崎晃子氏が賛成の立場から「国の方向性を変える重要法案を、国民の合意なく成立させるべきではない」と討論。反対討論はなく、採決(欠員1)の結果9対9で同数となり、石川彰宏議長が議長裁決で否決した。

 香美市議会は6月定例会でも、安保関連法案の撤回を求める意見書を賛成少数で否決している。


 
総カウント数
本日は
昨日は

 ・「安保議会 関連記事」次の記事へ
 ・「安保法制 関連記事」トップページへ
 ・高知新聞フロントページへ