安保法制 関連記事


議会記事

15年6月19日付・朝刊

南国市長が安保法案「必要」と答弁

 高知県南国市議会は6月18日、4人が一般質問。答弁の中で橋詰寿人市長は、国会で審議中の安全保障関連法案について「必要な法整備だ」との見解を示した。

 橋詰市長は理由として、北朝鮮や中国の動向などを挙げ、「わが国は複雑で重大な安全保障上の問題に直面している」と説明。自衛隊のリスクについては「しっかりとした運用」を前提に「現状からリスクが増加するとは、全体として言えないと思う」と述べた。


 
総カウント数
本日は
昨日は

 ・「安保議会 関連記事」次の記事へ
 ・「安保法制 関連記事」トップページへ
 ・高知新聞フロントページへ